TClock2ch > TClock Script Help > ver.1-2


テレビ番組表スクリプト(NikkanTV)−2008/02/22版


NikkanTVはサイト側の仕様変更により、現在使用できません。

NikkanTV.ini を右クリック→開くで開きます。
自分の環境に合わせて青太字部分を書き換えて下さい。


tmpString = "" ←NHKの局名部が「N0合、N0育」などと表示される場合、「tmpString = Chr(34)」に変更
NumPrograms = 3 ←例 : 1つのチャンネルを2番組表示(16:00の番組と16:30の番組と言う様に…)
MinPrograms = 2 TimeRangeより後でも最低表示する番組数
TimeRange = 60 現在時刻から指定時間(分)の番組を表示します
HideSigns = True 省略記号[s], [二], [多], [文], [デ]を隠すかどうか
ShortNews = True [ニュース], [天気]を[N], [天]に置き換える
Indent = 4 時刻の字下げスペース
Margin = 2 時刻と番組名とのスペース
Area = "008" ←下記該当地域(自分の表示させたい地域)を三桁の数字に変える (008=東京)
Area_a = "000" UHF・BS
Area_d1 = "000" BSデジタル1
Area_d2 = "000" BSデジタル2
Area_c1 = "000" CS1
Area_c2 = "000" CS2
Area_c3 = "000" CS3
Area_r1 = "000" AM
Area_r2 = "000" FMほか
ProgSPHan = True 番組名の全角スペース半角化
ToHan = 2 0=全角英数→半角変換しない 1=「〜」を含めて半角に変換 2=「〜」を除外で半角に変換
ProgMaxLen = 30 ←番組名や番組説明が長いと画面一杯になり変なので適当な文字数に制限し、以降「...」に置換します。
AddLastCRLF = False 番組表の最後に改行を入れるか
PlaceOrderList = "0011111" ←表示する数と同じ番組数を指定します。(0で非表示なので東京だとNHK2番組非表示となります)
OutputFileName = "NikkanTV.txt" ←テキストとして情報を吐き出します。通常はこのままで良いでしょう。
szHeaderString = "" ←番組表上部にTCLock2chの書式などを追加したい場合に使用します。
szFooterString = "" ←番組表下部にTCLock2chの書式などを追加したい場合に使用します。


--------------------------------- 地域一覧 ----------------------------------
001 北海道 002 青森 003 秋田 004 岩手 005 山形 006 宮城 007 福島
008 東京 009 神奈川 010 埼玉 011 千葉 012 群馬 013 栃木 014 茨城
015 新潟 016 長野 017 山梨 018 静岡 019 愛知 020 岐阜 021 三重
022 富山 023 石川 024 福井 025 大阪 026 京都 027 兵庫 028 奈良
029 和歌山 030 滋賀 031 岡山 032 広島 033 鳥取 034 島根 035 山口
036 香川 037 徳島 038 愛媛 039 高知 040 福岡 041 佐賀 042 長崎
043 熊本 044 大分 045 宮崎 046 鹿児島 047 沖縄


←Back △top Next→